忍者ブログ
 
↑これはパンフレットです

私が今年唯一
観た映画と言うよりは観たくなった映画がこの作品

『永遠の0』

数年前に友人がこの作品は良いよ

絶対に読むべきだと勧められて

読み号泣した。。。。

滅多にこんなことはありません

涙は中々出てこなかったもんで
※今はすっかり涙腺緩くなってしまったが。。。。

テレビで映画化されることを夏前に知り

改めて読み始めてまた号泣

しかしこんな長編(445ページあります)
どうするのだろう
このまま映画にしたら6時間はかかるだろう・・・・

ありえないので(汗)

ちょうど週末から始まる事はテレビでも流れていたので

早速観に行ってしまったよ

そして号泣した。。。。

本もよかったけど

映画もよかった

ちゃんと映画のいいところ
画で表現できるところや今の人の戦争に対する考え方
すべてを知る事に対して成長していく主人公の孫

スッゴクすっごく書きたいんだけど
私はより妻を大切にしたいと思った・・・・

スイマセン妻居ませんでした

でもそう思う

主人公の宮部久蔵は
実在はしていない方らしいが
そういう人も当時は居たとか居なかったとか

どちらでも良いんです
本当に芯の通った強い人なんだ

ただの戦争映画じゃない
ゼロ戦好きのマニア向けでもない

戦争を知る切っ掛けにはなると思う
何のために生きていくのか
また同じ空を見つめ生きていきたい
何度も胸が熱くなりました

きっとDVDを買うことでしょう

せっかくなので
是非観に行ってください

エンドロールにて
主題歌のサザンオールスターズの『蛍』が流れます



この曲は桑田佳佑が映画を観て作ったそうです
優しくそして美しいバラードです
とても沁みます

ここはどうでも良いことですが。。。
主人公の宮部久蔵役はV6の岡田准一さんですが
これでやっと『SP』のイメージが払拭できました

12月21日(土)から上映してます 
 『永遠の0
ほとんどの映画館にて上映しておりました

拍手[1回]

PR
Comment
Trackback
Comment form
Title
Color & Icon Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字  
Comment
Name
Mail
URL
Password